News&Blog

News&Blog

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 美容鍼灸
  4. 美容の道は一日にしてならず

美容の道は一日にしてならず

五十嵐 理香 著者:五十嵐(YI’N YANG GINZA)

「美容」という単語は女性にとって敏感なキーワード。年齢を重ねるのは自然の原理ですができれば、綺麗でいたいという願望は誰にでもありますよね。

若さのポイントは「ハリ・ツヤ・キメ・バランス」です。

これらはどこを改善すると得られるでしょうか?

顔は体の一部!

美容鍼というと、どうしても顔だけのイメージがありますが、顔は体の状態のサインでもあります。例えば、寝不足で目の下のクマが・・・。食事が乱れて吹き出物が・・・。生理中に肌荒れが・・・

では、美容鍼・美容鍼灸の効果とは?

たるみ・むくみ

加齢やストレスなどの影響で全身の結構不良により血液・水分・老廃物が溜まり、停滞すると頬がたるみます。老廃物を押し流しやすくすることで、たるみを改善していきます。

筋肉の緊張の改善

筋肉が緊張し過ぎると顔のゆがみにつながったり、顔が大きく見えたりしてしまいます。

鍼やお灸をすることで筋肉の血流が改善し、緊張がほぐれ、反対に緩み過ぎている場合には、筋肉への刺激で引き締まり、これらの結果顔全体のバランスが整います。

皮膚の血液の流れの改善

体全体の血液の流れが滞ると、顔色が暗くみえたり、目の下ではクマができたりしてしまいます。体のどこかの冷えやほてりを調整し、流れを整えることによって、顔色が明るくなりキメが細やかさが増し、クマの改善も期待できます。

自律神経の調整

女性の体はホルモンが大きく体に作用します。でもこればかりは意識的に出したり、減らしたりできません。セロトニンやオキシトシン分泌は、精神の安定にとても大事。

睡眠不足やイライラは肌のトラブルの元になりますのでケアを続ける事で回避できます。

一番の化粧は笑顔

美しさを求めても完璧はありえません。でも、自分の顔を愛してあげる。少しずつ良くなっていることを喜んで可愛がってあげる。心身が整うと自然と笑顔が溢れます。それが一番の美容ではないでしょうか。

YI’N YANGの美容鍼灸は個々の美しさを引き出すお手伝いをします。

関連記事