News&Blog

News&Blog

頭痛

頭痛の治療で鍼灸を訪れる方は多いです。

コクランという世界中の医療に関わる論文を評価し、その情報を整理して発信している国際的な非営利団体があります。コクランレポートは質の高い医療情報として、世界中の医療従事者がその情報を用いて医療にあたっています。

そのコクランレポートの中で頭痛に対する鍼灸治療の評価をまとめると、

・片頭痛(偏頭痛)の予防に鍼灸治療は有用である
・頭痛薬などの治療薬を用いることが出来ない患者に鍼灸治療は有用である
・薬物療法以外で頭痛の治療を希望する患者に鍼灸治療は有用である
・妊娠または妊娠の可能性がある患者の頭痛に対して鍼灸治療は有用である
・明らかな精神的ストレス下にある頭痛患者の薬物療法との併用に鍼灸治療は有用である
・今まさに頭痛がある時の治療に鍼灸治療は有用である 
・薬物治療よりも鍼灸治療の方が効果的な場合があり長い目で見ると費用対効果が高い

このように評価されており頭痛の治療への鍼灸治療の有用性が世界的にも、医療の中でも認められています。

そんな頭痛と鍼灸治療について、YI’N YANGの鍼灸師たちがコラムでご紹介します。